ニキビ肌に適している化粧水ってどれ?

nikibihada

「ニキビを治せる化粧水ってあるの?」

自分の肌質がニキビ肌だという人には、こちらの専用の化粧水を使うことをオススメします。

 
ニキビ。

10代特有の肌トラブルっていうイメージが強いニキビですが、実は20代以降でもニキビは関係なくできます。肌質や体質が原因のこともありますが、ストレスが原因でニキビができる人もいます。

むしろ、20代以降にできるニキビ(通称・大人ニキビ)の方が10代の頃にできるニキビよりも厄介なのです。

そして、今、大人ニキビに悩む人が男女関係なく増えてきているのです。

ニキビ肌のスキンケアの方法はニキビ肌の状態によって難しさが変わってきます。

できたばかりの黒ニキビや白ニキビならすぐに治すことができますし、少し症状が進んだ赤ニキビだとちょっとだけ手間がかかります。

そして、ニキビが潰れてできてしまったニキビ跡(特に凸凹クレータータイプのニキビ跡)だと自宅でのスキンケアだと意味がない場合だってあります。

しかし、基本的にはニキビ肌のスキンケアは「肌を清潔にすること」「肌の代謝を良くすること」「肌の保湿をキープすること」の3つが重要になってきます。

そして、それさえしっかりすれば自宅でもニキビ肌を治すことができます。

ニキビ肌に効く化粧水:ビーグレンのCセラム「使用感レポート」

「やっぱりニキビ肌にはビタミンCが効くみたい。

そんなだからできるだけニキビ肌で悩んでる人はビタミンC成分が入ってる化粧水を使うことをオススメします。

で、ビーグレンという化粧品メーカーの「Cセラム」って化粧水が今一番ビタミンC入りの化粧水で一番人気があるってことを教えときます。

 
私の個人的な使用感を言うと、肌がツッパることもないし、かといってベタつくこともない良い化粧水だなあと。

で、指で触ると分かることだけど肌のぼこぼこが日に日に分かりにくくなってるからすごく良かったです」

また、個人的に使ってみたいと思っているのが「ラ・ミューテ化粧品」という商品です。

ニキビ肌だけでなく、くすみやシワにも効果的だと言われているからです。

気になる方は「くすみ・シワに効く!ラ・ミューテ化粧品」の記事がおすすめです。読んでみてください。