肌質チェックをしよう

肌質チェック

肌質チェックはスキンケアの基本

化粧水選びをする前に自分の肌質はどんなものなのかを知っておく必要があります。

肌質チェックはスキンケアの基本であり、正しい美容を行うためには欠かせないことです。

自分の肌質がどんなものなのかを把握している人は少ないです。

その理由は「判断基準が分からない」といったようなチェックの仕方が分からないからというもの。

そのため、自分の肌の状況を知らないまま使った化粧水が実は自分の肌質にはあまり影響を与えないものだったということは珍しくありません。

当サイトではいくつかのチェックリストを設けており、そのチェックの数に応じて簡単に肌質をチェックすることができます。

自分の肌質を知らない人は是非この機会にチェックしましょう。

また、肌質は季節や生活環境によって簡単に変わってしまうものなので自分の肌質を知っている人でも今一度チェックすることをオススメします。

肌質チェックシート

以下の4項目の問いに「Yes」ならチェックしてください。

A
  • □Tゾーンは脂っぽく、Uゾーンは乾燥ぎみ
  • □洗顔をしているのにもかかわらず小鼻が黒ずみがち
  • □夕方くらいになると毛穴が開く
  • □夜更かしをしがちだ
  • □化粧をすることが多い
B
  • □午後になると肌全体が脂っぽくなる
  • □甘いものや脂っこいものを好んで食べる
  • □メイク落としをしないまま寝ることがある
  • □胃腸の調子が悪く便秘や下痢になりやすい
  • □ストレスを感じることが多い
C
  • □洗顔料・洗顔フォームはさっぱりするものを使っている
  • □一日中、エアコンの効いた部屋にいることが多い
  • □洗顔後、ケアをしないとすぐに肌がつっぱる
  • □温度差のある場所に行くと肌が火照りやすい
  • □肌がキメ細かく、皮膚が薄い
D
  • □基礎化粧品を使って肌荒れになったことがある
  • □アルコール分の強いコスメを使うと肌が痛む
  • □日光が原因でアレルギーになったことがある
  • □副腎皮質ホルモンに作用する薬を投薬していたことがある
  • □自然派系コスメを購入することが多い

それぞれ3つ以上当てはまった場合、以下のような肌質に分かれます。

2つ以上の項目で3つ以上のチェックがついた場合、「それらすべての肌質になっている、もしくはなる可能性がある」と認識しましょう。

Aのチェックが3つ以上

肌質:オイリー肌(脂性肌)

肌がデカりやすく、またベトベトとした触り心地になっています。

Bのチェックが3つ以上

肌質:ニキビ肌

非常にニキビができやすくなっており、またニキビ跡ができやすくもあります。

Cのチェックが3つ以上

肌質:乾燥肌

肌がカサついており、紫外線の影響を受けやすいです。

Dのチェックが3つ以上

肌質:敏感肌

スキンケア用品を使うことで肌トラブルが起きやすくなっている状態です。