オールインワンゲルの効果ってどうなの?

オールインワンゲル

オールインワン化粧品とは

たった1本でいくつものスキンケア用品の役割を果たすことができるオールインワンゲルが忙しい現代人から人気です。

オールインワン化粧品を使うことによるメリットはいくつかあります。

・化粧水+美容液+乳液・クリーム(+商品によってはそれ以外の効果も)の役割を1本で果たせる

  • コストパフォーマンスに優れている
  • スキンケアにかける時間の軽減
  • 肌本来の保湿機能や自己再生力への悪影響が少ない

このようにオールインワンのスキンケア用品はそれぞれ単品で使うよりもお金や手間といった面で優れておりことが分かります。

そのため、毎日スキンケアをしっかりとするのが面倒という人にはもちろん、スキンケアにあまりお金をかけたくないという人にとってもうってつけです。

オールインワンを使うデメリット

オールインワンを使うデメリットってあるのでしょうか。

実は3つのデメリットがあるので使う前にはおさえておくことが必要です。

  • 化粧水や美容液を個別で使うよりスキンケア効果が劣る
  • 肌質によっては肌トラブルが起こりやすくなる
  • 肌の悩みに応じた使い分けができない

オールインワン化粧品にはこのようなデメリットがあるので注意しましょう。

スキンケア効果が落ちる

オールインワン化粧品は化粧水や美容液の効果をバランスよく発揮しますが、それぞれ単品で使った場合よりも数段スキンケア効果が劣ってしまいます。

なぜなら、すべての効果をバランスよく発揮するために削らざるをえない部分もあり、その部分こそがメンズスキンケアにとって大事だったということがあるからです。

ex)化粧水に含まれているAという濃度の高い保湿成分が、オールインワン化粧品だと美容液の効果を阻んでしまうため最初から含まれていない

肌トラブルを招きやすい

敏感肌や刺激に弱い肌の人はオールインワン化粧品を使うことで肌トラブルを招く可能性があります。

オールインワン化粧品は複数の化粧品を配合しているため含まれている成分の量も多く、それだけ肌に対して刺激を与えやすいからです。

オールインワン化粧品の総評

オールインワンタイプのスキンケア用品はメリットとデメリットがはっきりしています。

そのため、自分の美容や肌の健康にかける度合いで使うかどうか決めて問題ありません。

当サイトとしてはオールインワンタイプの化粧品は「肌の健康や美容は最低限しっかりしていれば問題ない人」や「スキンケア初心者」にオススメします。

こう考える理由はやはりオールインワン化粧品の最大の魅力は「使うのに手間がかからない点」であり、その魅力を一番受け取ることができるためです。

逆にしっかりとしたスキンケアを望むのならオールインワンではなくそれぞれ目的別のスキンケア用品を購入することをオススメします。